SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラモをレビューしてみる。
さて、1/100スケールの
インフィニットジャスティスガンダム(以下、「インジャ」)を御紹介。

本キットなんですが、非常に良いです。
これまでのSEED系1/100シリーズから体制を変え、アニメのメカ作画監督に監修を依頼
その結果として、やや末端肥大気味の大袈裟さはありますが非常にカッコイイキットになっています。


ストレート組です。色塗るのメンドクセ<ぉ


正直、素立ちの状態ではプロポーションというか関節の位置が変だな?と思ったんですが

例えば、腕の生える位置が外過ぎる(1mmぐらい内側に寄せたい)
脚の生える位置が外過ぎる(1mmぐらい同上)とか・・・・

腕の位置については、肩アーマーと腕の関節軸を共有しない設計になっている為
仕方の無い部分もあるんですが・・・・・・

後姿

後姿。リフターが巨大です。本体がキレイに隠れます(笑

リフターをどけてみた

ということで、リフターを除けてみました。
かなり凄いS字立ちになっているのはリフターの重量を支える為だったりします。

リフターとインジャ

リフターを特攻モード(注:勝手に命名)に変形・分離させて本体と一緒に。
リフターは羽根を展開すると30cmを超えるボリュームです。
ちなみに羽根を基部(エンジンユニット)ごと上側に反らせる事も可能。
躍動感のあるポージングに一役買ってます。

見栄を切る

こんな具合に。劇中でも妙チクリンな大股開きポーズを取りまくっていた
SEEDのガンダムさんですが、大見得切ったポーズがカッコイイのもまた事実。

後姿をローアングル。

ちなみに初回限定でディスプレイスタンドが付属してきます。
というか、このキットはリフターが重たすぎて、リフター展開状態でのディスプレイには
スタンドが必須だと思うので、店頭に残っている今の内にゲットする事をオススメします。
まぁ、MGウイングガンダムゼロのディスプレイスタンドの色変えなので代用は利きますが(笑


本キット、製作体制が変わったということはこれまでリリースされてきたキットと
並べた際に違和感が出る、という事なんですね。
ということで、嫌がらせのようにシリーズ最低の出来のストフリと並べてみる(笑

ストフリかっこわりー

もうなんつーか、「ストフリ・・・orz」って感じですか?<意味不明
ホント出来が悪い>ストライクフリーダム


ということで、全然レビューになりませんでした。
私にレビュー記事は無理です、ハイ(笑<何!?

ちなみにですね、私がこのキットを評価するもう一つの点

手首改良。

手首が改良されています。
SEEDのキットは手首が可動指ではなく拳を分割しているのですが、人差し指~小指側の接続軸が
インジャでは角柱になっています。
この部分、従来では直径1mm程度の円柱ピンだったので
頻繁に武器を変更する為に分解していると、その内ピンが折れるんです。
というか、ストフリは両手首共に折れました(笑
角柱になれば、強度も増すので遊びやすくなります。

その他、組立易さも上がっているな、と感じました。
具体的にどうこうという説明はしにくいのですが、ランナーの部品配置と
番号の振り方が、これまでよりもユーザーフレンドリーになっているな、と。
組立時に感じる部品探しのストレスが非常に少なかったのも事実です。

新体制での製作。
内容は従来の1/100シリーズをややマスターグレード寄りにしたモノになりました。
可動については、MGに匹敵する構成を踏襲しつつ、手を抜ける部分は徹底的に手を抜いています。

例えば装甲裏のモールド。

MGでは装甲裏側のモールドを施していますが、本キットでは真っ平ら。
竹割り分割も部分的に見られ、ある程度割り切った構成になっています。
コストの関係もありますし、見えない部分に凝って価格を高騰させる事を避ける為というか
ニーズ的にそこまでする必要が無いというか、MGとの住み分けというか・・・・・

ただ、従来の1/100に比べて価格が上昇しているのも事実。
私のように大人気ない大人(笑)に取って、200円~300円の上昇なんて痛く無いんですが
お小遣いをやりくりする小中学生は結構大変ですね。
まぁそれでもストフリみたいなクソキットを出されるよりはよっぽどマシですが(笑

とりあえず、フトコロに余裕があって、昔の接着剤を使っていた頃のガンプラを組んだ事がある人。
一度このキットを手にしてみては如何でしょうか??

隔世の感、技術の進歩を肌で感じられると思いますよ。

スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
ハイ、身をもって感じました師匠
私、今までのSEEDシリーズ組んでないんで比較のしようがなかったんやけど、良いキットだと感じました。
MGのほうが、やっぱり良いと思うけど、気兼ねなく組めるという点ではこれ良いよw

でも1/144のHGシリーズは、流石に色塗らなあかん所が有るみたいなので、手を抜きつつ組んでみます。
インジャスは良い買い物でした。
まんぞーくです。
でわでわー。
【2006/05/24 21:12】 URL | alphaleo #- [ 編集]


>alphaleoさん
スミマセン、1/144もストレート組です(笑
インジャのキットは、MGと従来の1/100の差を埋めるような感じに進化してます。
組応えと組みやすさ、プレイバリューのバランスが非常に良いと思います。
【2006/05/24 21:28】 URL | ハイポリマン #NUpTSsbk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/267-67b03478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。