SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I've in BUDOKAN 2005 ~Open the Birth Gate~ DVD
先日購入したというか届いた「I've in BUDOKAN 2005 ~Open the Birth Gate~」のDVDを視聴。


昨年10月に武道館まで足を運んで実際に生で見てきた身としても、
まさしく「待ちに待った」一品。それだけに期待が大きかったんですが
ちょっと期待しすぎたっぽく、辛口に言うと期待外れな部分があったのが残念。

まず、MCの大幅カット。繋ぎがすごく強引な感じ。
アーティストの魅力ってのは歌とかだけじゃなくて
たどたどしくてもMCにも存分に有ると思っているのでちょっと残念。

それから、大問題。
音声の調整。
恐らく、ノイズ(観客の歓声)をカットする為にやった影響だと思うんですが
音がくぐもって聞こえます。
「涙の誓い」とかものすごく残念な状態。

後、全体の音量の上下が激しい。
ノイズカットの量の大小の問題だと思うんですが、普通に視聴していても
その上下動の大きさにはちょっとビックリ。

どうせなら、もっと観客の歓声を乗せて臨場感を出しても良かったんじゃないのか
とか思ってしまいます。

まぁでも、実際の歓声は凄まじかったので、そういう甘い考えでは作れなかったのかも
しれないですね。


それともう一つ。解像感が低い・・・・・orz

これは滅茶苦茶残念。
DVDの映像ってのは基本的にピクセル解像度で[720*480]のMPEG2データを作成して
そのMPEG2内に「16:9に伸張して出力」「4:3に縮小して出力」っていう
信号が入っているような状態なんですね。
で、本DVD。4:3で出力して上下黒ベタ塗りつぶしの16:9です(滅
要するに、縦方向のピクセル数が上下合計で120ピクセル少ない
ということは、必然的に解像感が低くなる。
なんか細かい数字ばっかりでミミッちいとか思われるかもしれませんが
これがPCのディスプレイとか、HDTVでプログレッシブ再生するとかなり致命的に分かります。
ちなみにウチのテレビはAQUOSでフルHDでは無いですが一応HDTV。
かなり残念・・・・orz


KOTOKOさんのライブDVD(2004年冬)は、その点結構良好だったのですが・・・・とか思ったり。

と、まぁ不満をツラツラと書きましたが、一時は「出ないかも?」という噂も飛び交った本DVD。
無事リリースされ、半年以上前のライブの興奮と記憶を思い出して、改めて余韻に浸ってみたり。
KOTOKOたんハァハァ<マテ

で、現在。
車載用に2枚のディスクを1枚にまとめるべく、PCフル稼働で
MPEG2に再エンコード中だったりします(ぉ
無駄にVBR、エンコード画質は高品質(TMPEG-Enc2.5を使用)ビットレートは4500。
片面2層メディアに奮発して(笑)焼きこむ予定。

果たして上手く仕上がるのでしょうか・・・・・
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/299-35a89b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。