SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YMS-15
先日購入した「マスターグレード YMS-15 ギャン」をパチ組みしました。

「あの壷は良いものだっ!!」(マ大佐談)という名言がありますが
その壷にも負けないぐらいに、このキットも良いモノでした。


マッシブなプロポーション

ぶっちゃけ面倒臭いので、あまり写真は撮ってませんが<ぉぃ
非常にマッシブなプロポーションでカッコイイです。
これぞ騎士!!って感じですね。


一騎討ち

脛アーマーの裾との兼ね合いで足首の接地性が今ひとつよろしくないのと、
左腕に装備しているシールドがやたら重たいので、若干ポージングに支障が出ますが
他の部分で採用されているこれまでの技術や新機構のお陰で
かなりグリグリ遊べます。なんつったって、剣装備の機体ってば
大見栄切ったポーズが決まるか決まらないかでカッコヨサが大きく違うのですが
このキットは間違いなくカッコイイポーズが取れます。


真っ向唐竹割り

肩に力の入ったポーズが決まるってのは素晴らしいなーと思う瞬間<自己満足
こうして見ると、ギャンの「騎士」としてのイメージは元デザインの時点で
既に確立されていたんだな~と、今更ながらに実感します。


アップ

以上、簡単ですがマスターグレード・ギャンの紹介でした。

いやぁ、なんでこう一年戦争時のジオン軍のMSデザインってば
こんなにもカッコイイんでしょうね。



余談:
玩具撮影は室内で行っているのですが、必然的に光量が不足するので
ISO100を基準にして、35mm換算で50mm~100mmにて撮影を行っています。
だから、今回のギャンの全景を撮る時は必要以上に離れて撮っているように
見えたりするかもしれないですねー。
ちなみに使用しているカメラは相変わらずLUMIX-FZ10なのですが
ISO100での室内撮影時のノイズがそろそろ気になり始めました(ぉ
先日、L版プリントを行う機会があったんですが
どうにもISO100でもノイズが気になる(笑
WEBに掲載する画像は、フルサイズで撮影した画像を縮小しているので
ノイズも目立たないのですが、もしピクセル等倍で掲載するとなると
かなり躊躇しそうな勢いで気になってます。
こうなると、撮像素子の大きいデジイチに行くか、という話にも
なりかねないのですが、レンズ代が怖いので(笑)もう暫く我慢・・・
それか、補助機としてFinePixF30でも買うか、という手もありますがー
でも、xDピクチャーカード買うの嫌だしなーなどと
相も変わらずバカな事ばかり考えております。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダム - ジャンル:サブカル

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/307-d66c879e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。