SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッコイイぞ・・・・
20070301-01.jpg

1/100 MG Hi-ニューガンダム(AA)をパチ組み。
いつも通り、ガンダムリアルタッチマーカーで墨入れをしています。



正直、当初キット開発画稿やらラピッドプロット(3次元試作)を見たりした範囲では
相当不安というかカッコ悪い雰囲気がギュンギュンしていたので
「7000円でコレはちょっとなぁ~」って感じだったんですが
いざ製品版の写真を見てみたら意外とカッコイイかも?とか思ってしまい
気がつくと近所で3割引の5000円程度で売っていたので購入していたという
まぁ、毎度毎度のダメダメお布施パターン(滅

20070301-02.jpg

で、組み立ててみたわけですが。

プロポーション、滅茶苦茶カッコイイです。良く動きます。
また、νガンダムのプラモデルとしても、先にリリースされていた
MG νニューガンダム(AA)がゴツゴツしていて何だか不恰好だったのに対して
非常にスタイリッシュなフォルムにブラッシュアップされています。
各部パーツも、面構成が豊かで情報量が多く、軽く墨入れしてやるだけで
立体感が増し、とても見栄えが良いです。

開発画稿で、やたらと放射状に設置されていたフィンファンネルも
実際は私の個人的なイメージ
「羽根上に広がったファンネルコンテナからファンネルが垂れ下がっている」
のにかなり近い状態まで動かす事が可能。
上記の放射状にファンネルを設置する為にファンネル懸架部が調整されているので
ただ単にファンネルコンテナから垂れ下がっている状態よりも見映え良く
自然な形でマウントした状態でディスプレイが出来て良い感じ。

さて、ただこのキットの評価が難しい所は、旧来のHi-νガンダムのイメージを
かなり覆している、という部分でしょうか。
元々は、かなりの重モビルスーツという感じのデザインだったのに対して
今回の公式設定では、スマートなガンダム然としたデザイン。
旧来のファンにとっては、やたらと貧弱になってしまった印象が強くて
受け入れ難いという部分がありそうですが、なんだかんだで実際は結構ゴツイです。
スネのボリューム感なんかは、面の柔らかさと無骨さが綺麗に処理されていて
非常にまとまっています。

このキット、このバランスで全体が見事に完成されています。
下手に弄ろうとすると、多分地獄を見ます(汗
個人的には、バックパックのプロペラントタンクをもっと太く、とも思ったのですが
実際組み上がってみると、この太さと長さで良いんでないかとか
非常にあやふやな意見しか持てません(笑)

ということで、1/100 MG Hi-ニューガンダム(AA)
正直、7000円は高いと思いますが(汗)3割引の5000円前後の価格であれば
購入して損はしないと思います。
組み応えもありますし、かといって組み立てにストレスを感じる事もありません。
気が向いたら、リアルタッチマーカー片手に手を出してみては如何でしょうか?

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/463-7bbc0690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。