SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年8月5日 『Dwarfたちの集い ♪~3小節目~♪』大阪公演
2007年8月5日(日曜日)、大阪梅田のamHALLにて行われたKOTOKOさんのファンクラブ限定ライブ
"Mutant Dwarf" PRESENTS
『Dwarfたちの集い ♪~3小節目~♪』
FAN CLUB MEMBER LIMITATION LIVE TOUR 2007

大阪公演に参加してまいりました。

20070826-01.jpg


今回、開場前の物販が15時~15時半まで行われるということで、15時20分前ぐらいに
到着したら、ステーショナリーセットが既に完売となっておりました。
ということで、ライブTシャツとスポーツタオルを購入。
ちなみに下ろしたての布製品って吸水性がよろしくないので、現地では未開封(笑

そして、開場整列前に紗羅さん・ヒデキさん・夜月さん・くりむさんと合流して
会場内でどの辺に集まるか打ち合わせ。
整理券番号が一番後ろだった私は、割り込めたら入っていきますね~という感じで。

で、入場。今回はamHALLで最後列に作られていた一段高い関係者席が無い状態で
前から後ろまで真っ平。
そんな中、事前打ち合わせと途中連絡で固まる事になっていたステージに向かって右側へ
後ろ端の壁に沿って移動、右端の壁に沿って移動して、無事に皆さんと合流。
強引な割り込みにならないように一応気は使ったのですが果たして・・・・・(汗

辿り着いた場所は観客席の一番右側で、エアコンの冷風が直撃して右半身が冷却されつつ
左半身は目一杯に入った観客からの熱気がむわ~っと襲ってくるという謎な場所。

お陰で、入場前は屋外で汗だくになって、デオドラントスプレーとかで頑張っていたんですが
開演までの待ち時間の間にすっかり汗は乾いて、尚且つライブ中も結構はしゃいだ割に
まったく汗をかかずに済みました。

熱気を浴びるのも楽しいですが、こういう陣取りの仕方も体には良さそうです(笑


以下、セットリスト

1. We survive (戯画「V.G.NEO」より)
2. agony (TVA「神無月の巫女」より)

たたみかけるようにノリの良いナンバーで攻めてきました。会場は一気にヒートアップ。
ここでKOTOKOさんから軽い挨拶があり、次曲へ

3. Imaginary Affair (F&C「こなたよりかなたまで」より)

MC1
「Imaginary Affair」についてのお話。
KOTOKOさんご自身も大変気に入られているというこの曲。実は私も大好きです<聞いてない

4. room (みなとそふと「君が主で執事が俺で」より)

MC2

「Imaginary~」と「room」について。「ミドルテンポのナンバーを続けて聴いていただきました」
「room」はかなり最近の楽曲だけど、こういった3拍子の曲はKOTOKOさん自身初めて。
「年齢制限があるのでウニャウニャ(謎)ですが、頑張って聴いてください」だそうです(笑)

3rdアルバム、「UZU-MAKI」主体のライブを行っていないので、ということで
「『UZU-MAKI』より一曲聴いて下さい」

5. 楓の道、ギターの奏でる丘で (3rdアルバム「UZU-MAKI」より)

MC3
昨年の夏のライブツアー、ツアーを終えて北海道に帰ったら、既に紅葉が始まっていたとのこと。
KOTOKOさんご自身は、紅葉は綺麗だけどもの悲しさがあるのであんまり好きではないんだとか。

6. 車窓の調べ
 (3rdアルバム「UZU-MAKI」より)
7. Just as time is running out (林組「ギリぎりLOVE」より)

「Just as ~」は、KOTOKOさんの2004年冬ツアーのライブDVDで語られていたように、元気一杯で
とってもKOTOKOさんらしさが出た曲。


ここから、今回のライブ前にファンクラブ会員から募ったリクエストランキングの発表。
当初は上位3位まででいいか、と思っていたんだけど、もっと聴きたいよね!!??
ということで、「第5位!」

8. Lilies line (第5位・戯画「チアフル!」より)

これまた新し目の曲。「年齢制限があるのでウny(以下略」(笑
この楽曲は、ゲームに即してチアリーディングがモチーフ。
ちなみに手拍子はKOTOKOさん自身がレコーディングブース内に入って自らパチパチと叩いていたそうです。

9. Allegretto ~そらときみ~ (第4位・戯画「この青空に約束を」より)

「Allegretto~」は、昨年の夏ライブにて「Leaf Ticket」との二者択一にて各会場にて演奏された楽曲。
そんなこんなもあって、「まだ聴けていない!っていう人が沢山居たんでしょうね~」

10. unsymmetry (第3位・林組「ギリぎりLOVE」より)

個人的にはコレは相当驚きました。確かに良い曲なんだけれども、完全に見落としていたので(滝汗
ゲームのED曲なのですが、ゲームの中で結構悲しいシナリオが展開されるんですね。
この曲のレコーディング時、ゲームのシナリオを見て、それとKOTOKOさん自身のお知り合いの中で
悲しい事があって、歌えずに泣いてしまったりして、I'veの方々に励まされたりしたそうです。

11. 同じ空の下で (第2位・D.O.「家族計画」より)

これまた「年齢制限以下略」な曲で、尚且つ相当古い曲。
なのだけれども、昨年12月の横浜アリーナライブでタイトルコールをした時に巻き起こった歓声から
この曲が愛されているんだな、と実感したそうです。ちなみに私も大好きです<聞いてない

そして1位の発表に。観客席からのコールの声が小さいのでKOTOKOさん曰く
「声が小さいなー。私ツンデレなのでぇ~」(笑

12. Fatally (第1位・戯画「デュエルセイバー」より)
ここにきて一気にハードな曲が!!!
ということで、「戯画・TGL&C.Gmix兄さん強し!」と(笑

ちなみに私は、「Leaf Ticket」に投票してました。で、地域別に取った統計では
大阪では(恐らく大阪府内でのFC会員)「allegretto~」が選外、1位は「Leaf Ticket」
全国集計で「Leaf Ticket」は僅差で5位に入れなかったとのこと・・・・・

個人的には超無念・・・・・orz

キュリオデリバリーサービスカーのオーナーとしては今度こそ!!
でも、「Cream + Mint」も聴きたい・・・・・先日の「SCII」ライブで歌われたそうで・・・・orz

ちなみにここで、KOTOKOさんからのお願い&約束。
今回のランキングについては、最後の公演(仙台公演)まで隠しておいて
お客さんにワクワクドキドキして欲しいから
「ネットとかでネタバレしないでねっ(はーと)」
の上、「指きりげんまん」までされてしまいました(笑


そして、「最後の曲です!!」
早いよっ!!!(涙) な感じでラストは・・・・・・

13. Wing My Way (TGL「ファーランドシンフォニー」より)

って、それは卑怯だ!!!!(個人的に)
「Wing My Way」でラストって言われたら納得せざるを得ないんです(個人的に)


そして一旦幕引き後、アンコールに応えて再びメンバーが登場。

14. ハヤテのごとく! (TVA「ハヤテのごとく!」より)

先の人気投票で大阪では4位だったという最新シングル。
絶対歌うとは分かっていても、アンコール一発目ってのは流石にキますね。

ちなみにKOTOKOさん。大阪公演当日の朝、ホテルでテレビをボーっと見ていると
何だか聴いた事のある曲が流れてて・・・・

丁度朝10時、「ハヤテのごとく!」の放映で目を覚まし、「コレ私じゃん!!!」(笑)

それからバンドメンバー紹介に。
ベースのカラアゲくん&ギターの尾崎さん人気が相変わらず。
もう一人のギター、星野さんは謎の集団(笑)「owter」のギター担当。
ちなみにKOTOKOさんはダイエットの為に「スレンダートーンフィギュア」を愛用してバンドメンバーにも
布教中だそうで・・・・・星野さんはもう一押しで買いそう。
KOTOKOさん、ライブの度に土地土地の美味しい食べ物を食べるものだから、ハードなツアーでも
全然痩せられないと・・・・

キーボード&マニピュレーターのフルフルは、既に「スレンダー~」を発注して届いたそうです(笑
ドラムは八木さん。川田まみさんや島みやえい子先生のライブでドラムを担当していた方なんですが
いつものハリー吉田さんは?と思ったら
「リハーサル中にお腹イタイ~~っ!!って事になって、急遽八木さんにバトンタッチ」
だそうで・・・・・・八木さんはリハーサル2~3回しか出来なかったにも関わらず、素晴らしい演奏でした。

ボーカルはKOTOKOさん。で、次の曲へ。
「いくよ~~~~っ!!!『Princess Brave』!!」

15. Princess Brave (130cm「Princess Brave」より)

みんな弾けすぎ(笑
「ヨッ!」のタイミングが上手く合って個人的に満足(笑

そして、プリブレに続き、間髪入れずに

「もう一曲いくよ~~~っ!!」

そして流れるイントロは!!!!

16. 覚えてていいよ (シングル「覚えてていいよ」より)

そりゃーもう本当にライブ栄えする曲なわけで、この曲聴かなきゃ終わった気がしない!ってぐらい。


これにて演目は終了。
KOTOKOさんから「入場時に渡したアンケート、是非記入してね~」
最後はKOTOKOさん・バンドメンバー&観客みんなで記念撮影して、無事に終演。
終演後はライブハウスにファンクラブソング「」が流されていました。

そんな中、アンケートの記入をしたり、お知り合いな方がいらしたのでご挨拶してみたりで
ちょっと退場までに時間を取られつつ、夏の蒸し暑さ全開な外へ・・・・・一気に汗が噴出。

紗羅さんご一行と再度合流して、日本橋に車を置いてきていた私はココでお別れ、地下鉄御堂筋線で
一路なんばへと向かうのでありました。


今回のライブ、KOTOKOさんのトークが多目で楽しめました。
選曲については、満足せざるを得ないです。
数多有る楽曲の中から選ばれた16曲。「この曲の代わりにあの曲を入れて欲しかった」なんて
野暮なことは全くもって言えません(笑
ライブで生歌を聴いてしまうと、生の良さが勝ってしまってセットリストから削れる曲が無いんですよ。

そしてさらに、新しくリリースされる曲が次々とツボにハマってしまって、だからと言って
新しい曲だけでセットリストは組んで欲しくも無く、古めの名曲も当然聴きたいわけで。

だからこそ続けてしまうライブ通い(笑


今年の年末も何かやってくれるのでしょうか???
今回こそは参加したいな~と思いつつ、色々と思いを馳せる今日この頃です。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/519-2083401f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。