SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き・・・・
ガンプラをチマチマっと作っています。

お次は「1/144HG ガンダムスローネアイン」。

20080303-01.jpg



当初は、成形色も地味だし、顔もまっ茶色で映えないし、スミ入れとシールで組んじゃえとか
思っていたんですが、気が付いたら部屋がシンナー臭くなってました<訳:思わず塗料を塗りたくってました


追加塗装している関節の薄茶色の部分は全部グレーにしちゃってますけどね。
スローネ本体はまぁいいとして、アイン用のGNランチャーとか設定色では本体と同じブラウンな部分が
大半だったりするんだけれど、グレー一色成形とか。
ランナー枠を増やすと即価格アップになっちゃうので仕方ないかなーとは思いつつも、茶色作るの面倒だし
何か適当な色でツートンにしようとか考えてしまっているのは如何なモノか。

スローネのデザイン、ソレスタルビーイングのガンダムである、というポイントを押さえつつも別系統の
機体である事が結構明確に出ていて良い感じ。
ゲテモノ感も漂ってますし。


20080304-01.jpg

顔というか、フェイスマスクが茶色、顎の出っ張りも茶色、ヘルメットも茶色でなんだか顔がハッキリ
見えないというか・・・・・
フェイスの頬にあたる部分をグレーに塗ってみたけどほとんど分からず(汗
ヘルメットの頬当て部分のダクトを設定通り黄色に塗って、前腕の白を塗って各部の蛍光ピンクを塗って、
脚部のバーニア(?)の内側を黄色に塗って、それなりに本体は出来上がり。

GNランチャーは、茶色の代わりに必殺ミッドナイトブルー(爆
GNシールドは、完全設定無視で、白をベタっと置いてさらにそこに設定通りに蛍光ピンクを置いてみたら、
すごく浮いた存在になった・・・・・orz

しかしスローネ、ビームサーベルのマウント方向が非常に謎。
柄が後ろ向いてるんですが、コレだと抜刀するためには片腕を真上まで振り上げてもう片方の腕で
取らないといけない。ちなみにプラモでは可動範囲の制限から抜刀姿勢が取れません。
エクシアのビームサーベルも抜刀方法は同じだけど、マウント位置が違うのでせいぜい振り上げても
真正面までで済むんですよねぇ・・・・

GNランチャー、完全に展開するとめっちゃ長いです。
1/144なんですが、R3の1/100エルガイムMk-IIのバスターランチャーと比べてふた回りぐらい小さい程度・・・・・
27cmありますよ(滝汗

全体的に色合いが地味で損してるんだけど、結構カッコいい。
惜しいのは、腕基部の前後スイングが無い点でしょうか。
上述の抜刀ポーズも、前後スイングがあればプラモでも再現できるんですが・・・・
後、GNランチャーとビームライフルを連結した時も、可動の自由度が上がるのに。

強度的に難しいのは想像に難くないのですが、お得意のABS構成にすれば実現できたんじゃないかなぁ・・・・・

スローネツヴァイやスローネドライは、方にでっかいパーツが付くから、重さに負けるかもしれませんが。



さて、そんなガンダムOOのプラモ事情。

今月には「1/144HG GNアームズ」が発売になり、尚且つGNアームズに付属するエクシアは
GNアームズ用の特別仕様だとか。
第22話のサブタイトル「トランザム」が、エクシアのリミッター解除バージョンの名称だという噂もあり、
そのトランザムモードのエクシアが赤い色をしているという話も小耳に挟んでいるので
特別仕様のエクシアってのはトランザムモードの赤いエクシアではないかと勝手に予想。
特別仕様でエクストラフィニッシュにしました!とか言われたら萎えます(ぉ


機動戦士ガンダムOO、第一期が3月で終了して4月からはコードギアス第二期。
ギアスが9月に終了して、10月からガンダムOOの第二期がスタートって事で、半年間バンダイ的には
OO第一期のガンプラをリリースする猶予が出来るわけですが、なんか4月にいきなり1/100の
ガンダムアストレアを出すらしいよ(汗

ちなみにガンダムアストレア、電撃ホビーマガジンで連載されているTV版OOの15年前のエピソードを
綴ったOO-Pの主役機で、エクシアの前身。
デザインもエクシアをベースに海老川氏が書き下ろしていて、電ホでは1/144HGガンダムエクシアを
アストレアに改造するためのキットが出されていたり。

で、1/100は正規の販路でバンダイからリリース。なんともはや驚きでござる。

して、そんなアストレアのキット・・・・2940円也。
エクシアのキットから大半は流用できるとはいえ、エクシアからランナーごと取り去ることが可能なパーツは
多分無いと思われ・・・・・
つーことは、アストレア用のパーツが新規追加、武装も追加、エクシア用のパーツがゴッソリ余っちゃう
ということで、1/100エクシア2415円に対して525円のアップは
仕方がないかなぁ・・・・

20080304-02.jpg


スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/605-4581244d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。