SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 HG GNアーチャー
機動戦士ガンダム00セカンドシーズンより、アリオスガンダムの支援機・GNアーチャー(ガンアーチャー)を
組み立て。
今のところ飛行形態のアリオスのオシリにくっついた状態でのみ運用されていますが
実はモビルスーツに変形して単独戦闘が可能となっています。という事は、パイロットが搭乗する
わけなんですが、そのネタバレはプラモデルの箱側面にバッチリと書かれているという・・・・

つーことで、以下その辺のネタバレがありますのでご了承を。


20090115-01.jpg
MS形態。バックパックが非常に大きいのですが、さらにGNアーチャーのMS本体も
他の機体に比べて小さいので、余計と差が大きく見えてしまいます。
ちなみにこんな重たいモノを背負っていると自立は中々難しくなるんですが、バックパックの
下端が接地するので問題なし(爆死

20090115-02.jpg
後ろ。飛行形態時に機種になる部分はガンダムキュリオスと同様に背中に跳ね上げられています。
バックパックは腰に接続されており、左右ユニットと接続アーム・中央部の垂直尾翼風のユニットが
まとめてゴッソリと外せます。

20090115-03.jpg
パイロットはマリー。女性風の華奢な体形をしているのは、その辺を考慮しての事でしょうか(笑
ちなみに太陽炉は5基しか存在しない、さらにその5基は全てガンダムに実装されているので
大型のGNコンデンサーを内蔵して動力としているという設定。
GN粒子はアリオスとのドッキング時に補充。
擬似太陽炉も外部エネルギー(電力)を消費してGN粒子を発生させているので
稼働時間は有限。
果たしてGNアーチャーの燃費はどれぐらいなんでしょうか???
太陽炉:太陽炉で発生したGN粒子を一部炉に戻してさらにGN粒子を発生。稼働時間制限無し
擬似太陽炉:炉に電力を通す事でGN粒子を発生。電池が切れるとGN粒子発生不可。稼働時間制限有り
GNアーチャー:大容量のGNコンデンサーにGN粒子をチャージ。稼働時間制限有り

20090115-04.jpg
バックパックはアームを介して結構色々と動かせます。


20090115-05.jpg
GNアーチャーは、第三世代ガンダム(エクシア等)として建造されていたが途中で放棄された機体を
サポートマシンとして完成させたもの。頭部のバイザー内にはガンダムフェイスが存在しています。

20090115-06.jpg
飛行形態。四肢を若干融通していますが、基本はバックパックに依存しまくりの変形。
前方から見ると、普通に空間戦闘用の戦闘機に見えないことも無い。

20090115-07.jpg
後方から見ると、MSの脚とかが見えるので色々モロバレ。

20090115-08.jpg
下から見ると色々台無し。両手に持ったビームライフルは、飛行形態時には後ろを向きます。
前方に向けての攻撃兵装はGNバルカンのみ・・・・
スタンドには専用のアダプターをGNアーチャーの胸部に挿して取り付け。

20090115-09.jpg
アリオスとドッキング。
ドッキング時、GNアーチャーの機首とアリオスの腰部後ろにあるスタンド用の取り付け穴の間に
専用のコネクターを使用して上側を接続。
さらに、アリオスのフンドシからGNアーチャーの胸部アダプターまでのびる10cmぐらいの四角い
アダプターを使って下側を接続。
単体同士でメカニカルに接続されるわけではないのと、下側の見栄えがイマイチなのが残念。

20090115-10.jpg
若干後ろから。とにかく1/144なのにやたらとデカいというか長いです。

20090115-11.jpg
前から。普通に冷静に見て、アリオスの大腿部にあるスラスターがGNアーチャーに塞がれちゃうし
武装強化もGNアーチャーのGNバルカンが追加された程度だし、果たして効果は??とか
思ってしまうんですが、きっと普通に接続しただけでも運動性が向上したりしてるはず・・・・・
GNアーチャーの左右ユニットの奥にGNバーニアがありますので・・・・
やっぱりマリーが乗らないと本気出さないんでしょうか、アレルヤは(ぁ

20090115-12.jpg
下から見るとこんな感じ。アリオスもGNアーチャーも下から見るとアレなので、色々残念(笑

20090115-13.jpg
アリオスに付属しているスタンドに、GNアーチャーとアリオスの2機をディスプレイする事も可能。

20090115-14.jpg
アリオスとGNアーチャー。GNアーチャーの小ささが際立ちます。でもカカア天下になりそう(ぉ

20090115-15.jpg
ソーマ・ピーリスが使用したティエレン・タオツーと。稼働時間はティエレンの方が長そうですが
機体性能はGNアーチャーの方が上のはず・・・・・腐ってもGN粒子使ってるわけですし。



20090115-16.jpg
プラモオリジナルで、GNアーチャーのバックパック部をダブルオーガンダムの背中に
取り付ける事が可能(専用コネクターを使用)
劇中で使われる事は・・・・無いと思います。オーライザーがあるしね・・・・・





スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/748-d3b63956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。