SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 2nd 第15話 「反抗の凱歌」
機動戦士ガンダム00 2ndシーズンの第15話。

負傷しながらもサーシェスを退けた刹那、カタギリから新たな機体・マスラオを受領したミスター・ブシドー。
手負いのトレミーを追撃するイノベイター&アロウズ、セルゲイの元を訪れた連邦クーデター派のハーキュリーと、
終盤へ向けて各陣営の動きがあわただしくなってまいりました。


以下、「反抗の凱歌」のネタバレ。

20090118-01.jpg
アルケーはダブルオーライザーに撃墜されながらもコクピットブロックと頭部はバックパックと共に離脱。
コクピットの中でGN粒子を介して聴こえる歌にサーシェスは不快感をあらわに。

20090118-02.jpg
刹那は戦闘を途中で放棄してしまった自身の行いが腑に落ちない模様。流石は呪いの歌(笑
カタロン輸送機内のシーリンとクラウスにも同様に歌が聞こえているみたい。さすがは呪いの歌(マテ

20090118-03.jpg
片割れであるブリングがティエリアのセラフィムガンダムに撃墜され、そのブリングの不甲斐なさに怒るディバイン。

20090118-04.jpg
リジェネは王留美の元で、ティエリアがイノベイターと袂を完全に分かつ事を素晴らしい事だと告げる。
この二人、リボンズに対して含む所があるという点では共通しているのかも??

20090118-05.jpg
MS、それもガンダムがカタロン中東支部に接近しているという事で、洗濯物取り込み中の
姫様が反応。どこまで雑用係なんだ。

20090118-06.jpg
カタロン基地内に収容されたのは、刹那とダブルオー。負傷した刹那に駆け寄る姫様。
つか、カタロン支部の位置をどうやって刹那は知ったのかしら・・・・第三支部云々の時に
教えてもらっていたのか、それとも輸送機に乗っていたクラウスが教えたのか。

20090118-07.jpg
カタロンヨーロッパ支部から補給を受けるべく合流位置に移動するトレミー。
内通者は公然の秘密という感じでロックオン(ライル)。

20090118-08.jpg
ガラッゾに右腕を切り落とされたセラヴィーの整備はミレイナが担当。沙慈とマリーも手伝いを申し出
それを快く受けるミレイナ。

20090118-09.jpg
ブリーフィングルームでティエリアは自らセラフィムを使った事を報告。
「そうしなければやられていた」とは、鹵獲作戦時にナドレを晒した時とはまたえらい違った言い様です。
スメラギの言う「セラフィムの特性」は、やはりトライアルシステム絡みなんでしょうか。
トレミーの火器管制が使用できない事を不安がるアレルヤ、肝心要のダブルオーライザーの不在を
嘆くイアンに対し、刹那への信頼を語るティエリア。

20090118-10.jpg
ハーキュリーはクーデターを画策するに当たってセルゲイに関わりを持たないよう言い含めるために
中東まで足を運んだ。ところでホリーって誰???

20090118-11.jpg
連邦のクーデター派とカタロンの会合。とりあえずクーデター派は独力で事を起こし、それを見て
カタロンが手を貸すか否かを決めろ、というスタンス。
そしてクラウスは、CBと連絡が取れる、というカードをチラつかせてみたり。

20090118-12.jpg
地上に降りたルイスと小熊。相変わらず小熊はルイスにペッペとあしらわれてしまい・・・・

20090118-13.jpg
恋の悩みなら~ってことでAEUのエース登場。鼻で笑われていますが。

20090118-14.jpg
作戦指揮官はマネキン。さらに、CBが滅びる様を直に見たいという事でカタギリも同行。
結局ストーカーかよ(マテ

20090118-15.jpg
刹那、夢の中で過去の、両親を殺した幼い自分と出会い、そしてロックオンと出会う。

20090118-16.jpg
子供達の歌で目を覚ました刹那に、ここぞとばかりにアタックを掛ける姫様。

20090118-17.jpg
子供に空気を読まれてしまう(ぇ
きっとブシドーやカタギリよりも、この子供達の方が空気読める(笑

20090118-18.jpg
お互いの身の上話をしている所に、池田特派員がトレミーがカタロンヨーロッパ支部から補給を受けた事を
刹那に伝える。

20090118-19.jpg
セラヴィーの右腕の修理を終え、そのままMSデッキで眠ってしまったミレイナと沙慈に毛布をかけるティエリア。
マリーは流石超兵というべきか、平然とアレルヤの元へ。アレルヤはいい加減マリー離れすべきだよ。

そこへ敵襲の知らせが。ロックオンはアニューが口にしていたたトレミーの位置が筒抜けになっている件に独りごちる。


20090118-20.jpg
戦闘態勢。とはいえ、トレミーの砲火類は使用不可。

20090118-21.jpg
投入されるMSは合計36機。アロウズの総力戦にも近い戦力投入は、クーデター派にとっては好機。
ルイスのアヘッド脳量子対応型(スマルトロン)も参加。

20090118-22.jpg
ディバインのMAエンプラスと、ガデッサ2機はヒリングとリヴァイブの機体。

20090118-23.jpg
AEUのエースは、不死身の肩書きをお守り代わりに指令機のパイロットに。

20090118-24.jpg
指揮を執るのは当然マネキン。そして、技術屋ビリーも搭乗。

20090118-25.jpg
先制攻撃はトランザムで射程を延ばしたケルディム。ガデッサ以上の射程。

20090118-26.jpg
トランザムが終了したケルディムと入れ替わりに、アリオスとセラヴィーが前面に。
アリオスはツインライフルを両手に携え火力を増強。

20090118-27.jpg
セラヴィーはGNフィールド張りつつ弾幕を張るが、ガデッサに蹴られる

20090118-28.jpg
エンプラスのビックリドッキリ機能。アームが伸びて

20090118-29.jpg
有線兵器を射出

20090118-30.jpg
さらにMSに絡み付いてバリバリっと。

20090118-31.jpg
アリオスも仲良くバリバリっと。
只の的になってるので、さっさと撃ち落しちゃえばいいのにとか思った(マテ

20090118-32.jpg
アリオスとセラヴィーが足止めされ、カタロンのMS部隊はトランザム切れでGN粒子チャージ中の
ケルディムの上方を通過。主目的がトレミーの撃破なので、若干の爆撃を喰らうものの
スルーされるケルディム。

20090118-33.jpg
目前に迫ったMS部隊、トレミーの火器は使えない、戦力として使えるのはGNアーチャーのみ
ってことで、パイロットとしてマリーが名乗り出る

20090118-34.jpg
モニターに映し出されたスマルトロン。マリーは以前自分が乗っていた機体に驚き
ルイスが乗っている事を知る沙慈は悲痛な叫びを上げる

20090118-35.jpg
トレミーの補給位置や進路を知らされた(と思う)刹那は、合流すべく怪我を押してダブルオーライザーで
出撃を。その際、姫様に今度呪いの歌を聞かせて欲しいと・・・・死亡フラグ的な発言をですね(ぇー

20090118-36.jpg
ルイスの目がっ!!!目がっっ!!!!!

20090118-37.jpg
ビーム!!ビーム!!!!
GNフィールドも張れない状態のトレミーにMS部隊の攻撃が降り注ぐ

20090118-38.jpg
完全にCBの負けコースだったんですが、マネキンの元へ連邦のクーデター情報が入り
MS部隊が撤退。もう一押しだったんですが、CBを利用すると言っていたハーキュリーが
図らずもCBを助けた形に。

20090118-39.jpg
アフリカに立つ軌道エレベーターにてクーデターが起こされ、クーデター派が占拠

20090118-40.jpg
クーデターのリーダーはハーキュリー大佐。

20090118-41.jpg
クーデターの情報を得た刹那は、トレミーとの直接合流をせずにアフリカの機動エレベーターへ。
どうせトレミーも駆けつけると踏んでの事なんだけど

20090118-42.jpg
そこにフラッグに似ているけれども違う意匠を持つMSが待ち受ける。

20090118-43.jpg
ミスター・ブシドーのマスラオと刃を交えるが、刹那にとってブシドーなんてどうでもいいので
適当にあしらおうとしたら

20090118-44.jpg
奥義とか言ってビリー曰く「隠し玉」こと、トランザムを発動。

でも・・・・・ダブルオーライザーのトランザムとカリカリにチューニングされているとはいえ
マスラオのトランザムでは、埋めがたい差があると思うんですが・・・・・
まぁブシドーのパイロットとしての腕と、刹那が負傷している事とで
ソコソコいい勝負をするんでしょうかー

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ホリーは多分セルゲイの妻の名前では?
【2009/01/18 23:04】 URL | #- [ 編集]


ぶっちゃけ、ここで変に伏線に絡まないキャラを出してくるとも思えないので
セルゲイの奥さんでしょうね。
これで小熊との話も進むでしょう。
【2009/01/19 00:48】 URL | ハイポリマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hipolyman.blog27.fc2.com/tb.php/750-9f9c1f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd. 第15話 「反抗への凱歌」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る カタロンの補給を受け、修理をしながら巡航するプトレマイオス。連邦の包囲網を抜けるために、ダブルオーの戦力は必須だったが、刹那はいまだ帰艦せずにいた。防戦一方のプトレマイオスだったが、そこに連 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2009/01/19 01:21】

アレルヤに見せ場を 幸福の反動00第15話

 新OP、賛否両論ですが自分は「賛」です。歌もアニメもそうそう悪くないと思うんですがね。あと、こういう話になると必ず出てくるのがギ... 世界日本ハムの哀れblog@非公式【2009/01/20 05:23】

プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。