SacredArea-blog
ガンダム・アニメ・ゲーム・スパロボ・同人・PC等、管理人が興味のある話題を綴る雑記帳
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/100 MG ダブルオークアンタ
1/100 MGダブルオークアンタを組み立て。

20101127-01.jpg

内部フレームと頭と手首・足首で辛うじて人型にしてみた状態。
各部関節はダブルオーガンダムと同様の構成になっているので、外装交換と一部内部フレームの変更だけで
ダブルオーガンダムなりダブルオーライザーなりセブンソードなりをリリースできる状態。
ダブルオーガンダムに流用できそうな内部フレームのランナーには「GNフレーム」というネームタグが
付いていました。


20101127-02.jpg

サクっと組み立て。リアルタッチマーカーでの簡単スミ入れと、頭部アンテナのシャープ化以外は
全く手を付けていませんが、塗り分け塗装が必要な箇所も無く、内部フレームさえ組み上がれば
外装の取り付けなんてあっという間に終わってしまいますね。
弄っていて「ちょっとコレは・・・・」と思ったのが、まず保持力皆無な可動手首・・・・
GNソードVをポロポロ落としてくれます。一応手首のダボとソードグリップの凹を合わせてはいるんですが・・・
前腕部のコネクターとGNソードVの青いカバーが連結出来るようになっているのですが、繋がっているだけで
固定力としては全く役に立ってません(汗

後、MG独自設定でGNソードVを腰サイドアーマーにマウントできるようになっていて、その為に
腰サイドアーマーの白い外装パーツが上下で分かれるようになっているのですが、その下側が
軽い衝撃だけでポロポロと・・・・接着しちゃおうかと思いましたが、とりあえず両面テープで
貼りつけてみました。

その他の部分は概ねよく出来ているんですが、追加要素で詰めの甘さが露呈するのはちょっと残念。
後、可動手首に拘らずに武器保持用の穴あきゲンコツも付けて欲しいな、というのが
大物武装(ソードビットと組み合わせたバスターソードやバスターライフル)を持つ機体のMGへの
切なる要望でございまする・・・・





プラモとCD届いた
20101124-02.jpg

「劇場版機動戦士ガンダム00」より、1/100 MG ダブルオークアンタ

9月に劇場公開された「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」
主役機・ダブルオークアンタがいきなりのMGキット化。

まだ組んでいませんが、フレーム構成はダブルオーガンダムと共通で使えそうなので、タイミングを
見計らってダブルオーライザーかセブンソードか、何がしかの形でMGキットが出そうですね。


20101124-01.jpg

中島愛 「メロディ」

11月26日に第一巻が発売されるOVA「たまゆら」のエンディングテーマと挿入歌。
OPは坂本真綾さんの「やさしさに包まれたなら」。
「たまゆら」本編はネットで先行放送が行われていたりしましたが、やっぱりBDの高画質で見たい!
って事で、12月発売の第二巻共々予約済み、後は届くのを待つのみです。




 


1/144HG スーパーカスタムザクF2000
「ガンダムのアニメ」ではなく「ガンプラのアニメ」、「模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG」より
メカニカルデザイナーの海老川兼武さんが考えた「最強のザク」ことスーパーカスタムザクF2000を購入。

20101114-01.jpg

ベースはザクF2。1000倍強いからザクF2000。説明書に書いてある俺設定が厨二病丸出しで
思いっきり笑えるんだけれども、こういう魔改造&厨設定って絶対ガンプラ弄ってる人には
身に覚えがあって、それを商品として出された日には身悶えしてしまうんじゃないかと(笑


20101114-02.jpg

背面。バックパックのサブアームに二丁のマシンガンを携行。でっかいヒートホークも先端の
ヒートホーク基部にあたる部分はノーマルのヒートホークと同じ形状。芸が細かい(笑


20101114-03.jpg

フルバースト!
背面サブアームはマシンガンを保持したまま前方に展開可能。
右腕のミサイルポッド(ザクF2では脚部に装備)、肘を90度曲げる事で前腕と肩のミサイル発射口が
前を向くという、単純だけどアイデア満載で楽しいギミック。


20101114-04.jpg

でっかいヒートホークは迫力満点。


いやー、ザクF2を買っていなかったのでF2000は買おう買おうとは思っていたのですが
想像以上に楽しいキットです。各所でノーマルのザクF2とのミキシングをしていたり
あえてF2000で組まずに紫色のザクF2として組まれたりと、プレイバリューは非常に高い!
(キットにはザクF2のパーツもそのままゴッソリと入っています。ので、余剰パーツが結構多い・・・)

ぶっちゃけ、超オススメです(笑





1/144HG ブレイヴ 指揮官用試験機
劇場版機動戦士ガンダム00より、グラハムの搭乗する最強のフラッグ(違)、ブレイヴのプラモを
組み立て。

20101112-01.jpg

うん、カッコイイですね。HGフラッグ・HGイナクトと同様にポリキャップレスのABS関節。
HGマスラオ・HGスサノオでは薄型ポリキャップを使ってなんとかしようとしたらプロポーションが
グダグダになってしまった事から方針転換したんではないかと。

関節の耐久性に不安は残りますが、プロポーションは良好。一般機も買っちゃおうかしら・・・・


 
映画2連続
10月30日は、OVA「機動戦士ガンダムユニコーン 第二話 『赤い彗星』」の先行上映を見に
なんばパークスシネマまで行っていました。

面子は神戸からSCYTHEさん、新居浜からろんめる団長、猪名川からヲレの三名。

チケットは事前にSCYTHEさんが取ってくれていたので座席はまず確保できていたのですが
初回上映が8時からに対して劇場自体のオープンが7時15分。

劇場限定販売のパンフレットとか時別版のBD2巻とかクリア成形のプラモとかの物販を
こなすと、時間的に8時過ぎちゃうんじゃないかっていう危うさだったのですが
なんとか購入完了した上で劇場に入り、最初から無事観ることができました。

内容は・・・・・まぁ正式発売まで待ってくださいというか、やっぱ劇場のスクリーンで見ると
自宅とは迫力が段違いだなーって改めて感じさせられますね。
原作小説自体は完結済でストーリーはわかっているので、とにかく作画とか演出とかシナリオとか
そういう「映像」の部分に集中できるので大満足でした。



20111101-01.jpg

BD劇場限定版とパンフレット。

20111101-02.jpg

BDのシナンジュのスリーブジャケットを外すと通常版のパッケージが。
劇場限定版には、1巻と2巻のシナリオ集が付いています。


で、ユニコーンで満足しつつ、SCYTHEさんは諸用が詰まっているということで帰宅、ヲレと団長は
そのままハートキャッチな映画を見ていました(爆死


ハートをキャッチされた大きなお友達二人・・・・・orz


それから「がれきっさ猫鯖」さんにお邪魔して、色々とお話をさせていただいたりしつつ
猫物語(白)を確保してから翌日のトレフェス神戸の打入飲み会をするために一路神戸へ。

キョンくんと合流、あしあととさんをゲット(ぇ、SCYTHEさんが再合流して、なんだか良く分からない
隠語を交えつつ危険でデンジャラスなトーク弾ける飲み会となりました(ぉ
ファンドで引っ張られた布一枚分の厚みを再現とかハンパねぇ(笑

で、翌日も朝早い、帰宅に1時間半かかる・・・・ってことで、22時頃にお先に失礼させていただきまして
10月31日のTF神戸に続く!!のかな????


 



劇場版「機動戦士ガンダム00」BD&DVD、12月25日発売!
って、早っ!!????まさかの年内にヲレの財布は・・・・orz


とりあえず10月末~12月末購入予定のモノ

10月


11月


12月
 
ニューカマーのダブルオー劇場版が大誤算だぜ(血涙


奈々ライブについては、新居浜公演を収録しているREDだけ買おうかと・・・・・(汗



うぅ・・・どれも削れない(滝汗


1/144HG ダブルオーガンダムセブンソード/G
何やらジョーシンキッズランドで玩具全品5%OFFとかやってたので買ってみました。

20101011-01.jpg

1/144 HG ダブルオーガンダムセブンソード/G

元々は機動戦士ガンダム00のセカンドシーズン開始直後にHobbyJapanにて発表された
MSV(モビルスーツバリエーション)が元になっているんですが、TVシリーズ終了~劇場版の間に
ペーパープランだったセブンソードが実用化されて、追加武装としてGNソードIIブラスターという
ライフルが装備されました、っていう機体。

ちなみに昨年のキャラホビG・S・Oから、カラーキャストで販売してたんですけどね>セブンソード

流石にプラモが出ちゃうと価格競争力的な意味で色々厳しくなるなぁ・・・ってことで(ぉ
(ガンダムXも然り・・・・)


20101011-02.jpg

とりあえず組み立て。ダブルオーガンダムは以前作った「ダブルオーライザー+GNソードIII」を流用。
そんなにバカスカとダブルオーばっかり増やしても仕方ない・・・・まぁ組み立てないだけで溜まっていくんですが(汗

で、左肩にGNバスターソードII、右肩にGNソードIIブラスター、腰にGNソードIIロング・GNソードIIショート
両膝にGNカタールが装備として追加。元々装備しているビームサーベルと合わせて8本剣・・・とはならず
ソードIIブラスターは銃器扱い(/G)で7本の剣という事になります。
ダブルオーガンダムでは付属していなかったビームサーベルの刃もクリアピンクで2本付属。
コレが無かったら7本剣にならないですからね。

それにしてもコイツ、すごく立たせにくい・・・(汗
そしてダブルオークアンタを見た後だと、そのゴッチャリ具合が凄まじい(笑


20101011-03.jpg

GNバスターソードIIはシールドとしても運用可能・・・・いや、マジでGN粒子による重量軽減効果が無いと
保持できない(笑
そして何気にGNソードIIロングが長すぎて邪魔(ぉ


20101011-04.jpg

で、ちょっと混ぜてみた<マテ
基本は7ソード/Gで、ソードIIブラスターを左手で持たせて
右肩にオーライザーのバインダー、右手にGNソードIIIをば・・・・
HobbyJapanの付録だったザンライザーがあれば、もっと奇っ怪な事が出来るんですが
愛媛からの引越しの際にポイポイっとしてしまったので手元に無く・・・・

ただ、↑の中二病全開なてんこ盛り武装をさせた場合、各装備の効率的な運用パターンが全く想像できない・・・
GNソードIIIで剣戟も銃撃も間に合うし、ソードIIブラスターは本気出せば大火力砲撃可能
バスターソードIIを使用しようと思ったら、この二つの武装を手放さないといけないわけで
まぁ射撃兵装としてはGNソードIIロングが残りますが、そもそもGNソードIIIがある状態で
バスターソードを使う局面が出てくるのか、という疑問が(笑<この辺の妄想が中二病

まぁだからこそ、7ソード/GのソードIIブラスターは右肩に懸架できるようになっていて
両手をフリーにしてバスターソード両手持ちが出来るようになっているんですがね。


さて・・・・そういえば1/144HGダブルオーライザーコンデンサー仕様ってのも発売になっているんですが
パーツ追加でお値段据え置きってのはまぁいいんだけれども、どうにも買う気が・・・・
GNソードIII二刀流をやる為に買うってのもアリかもしれないんですが、そうするとまた
ダブルオー本体が余る(爆死

にしても、セカンドシーズンから劇場版まで2年間。新規のガンダム開発もあって
ダブルオーライザーは予備機扱いだったっぽいんですが、トランザムまで可能になった改良型GNコンデンサーに
果たしてオーライザーの安定化機能は必要だったんだろうか、というのが素朴な疑問だったり(笑
まぁ両肩のバインダーは防御用のシールドとしても使用していたので、やっぱり必要だったのかな??


 





プロフィール

ハイポリマン

Author:ハイポリマン
兵庫県在住・漢・就職活動中
愛車は三菱FTO-GPXでした。
現在引き篭もりつつ暗躍中
連絡はコチラ
norinori-hat○ac.auone-net.jp
(○には@を入れる)
もしくは
mixipixivまで
twitter_logo.gif

最近の記事

monthly

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。